ネット副業をはじめる前に!注意点について

注意喚起テープ

ネット上でお仕事をスタートする前に、注意すべき点を確認しておきましょう!
多くの人が毎日のようにアクセスしているネットの世界では、自分の身は自分で守る必要があります。
個人情報がバレやすいネット副業、メールレディ・チャットレディを例にどうすれば安心安全なのか見ていきましょう。

【ネット副業の注意点とは】
ネット副業で注意すべき点は、本業が副業を許可しているかという点です。
副業をしている人が増えたからといえ、副業に賛成している企業は少ないのが現状です。
本業である会社から「副業はダメ」と禁止されていないか確認をとっておきましょう。

内緒で副業をしていてバレていない人は、自分から絶対に話さない、確定申告はしっかり行うといった対策をきちんとしています。

【大手を選べば安心&安全】
ネット副業として主婦から人気が高いメールレディやチャットレディには、個人情報がバレやすい職業でもあります。
しかし、大手サイトにはきちんとプライバシーポリシーといって、「あなたの個人情報を守ります」という約束事が記載されています。
規約が載っていないサイトは、安全ではない可能性があるので登録を見送ったほうがいいでしょう。

チャットレディやメールレディを長く続けている女性は、プライバシーを守るために自分の顔写真を過度に加工したり、普段しないような格好やウィッグを被ったりしています。
大手サイトは安心安全に個人情報を管理してくれていますが、自分から個人情報を話してしまうと元も子もありません。十分に注意が必要です。

【まとめ】
安心安全にネット副業を続けていくためには、相応の対策をする必要がありますね。特に、本業が副業禁止なのにメールレディやチャットレディでバレてしまうと大変な事態になりかねません。
ネット副業を始めるなら、個人情報はしっかりと守り抜きましょう。